ほりすのブログ

21歳女性エンジニアほりすのブログです

Twitter検索術。私がエゴサに使う7のコマンド。

f:id:smilehoris:20200128233942j:plain
 

こんにちは、ほりすです。

 

私はTwitter大好き廃人ツイッタラーなのですが、

自分の過去にしたツイートを掘り起こしたくなる時があります。

 

プロフィールを遡ってもできますが、、、ツイート数が多いと大変ですよね。

 

そこで今回は、Twitter検索の効率が格段に上がるTwitter検索コマンドを紹介します。

 

 

ユーザーで絞り込み

@ユーザ名

「@ユーザ名」で検索すると、

・そのユーザのツイート

・そのユーザへのリプライ

・そのユーザへのメンションを含むツイート

等、検索したユーザに関わる全てのツイートを表示できます。

 

例)

f:id:smilehoris:20200128211808p:plain

 

 

from:ユーザ名

「from:ユーザ名」で検索すると、そのユーザのツイートだけが表示されます。

例)

f:id:smilehoris:20200128212554p:plain

他のユーザからのリプライは表示されない。

 

 

to:ユーザ名

「to:ユーザ名」で検索すると、そのユーザに対する他のユーザからのリプライのみ表示されます。

例)

f:id:smilehoris:20200128212852p:plain

他のユーザからのリプライのみ表示される。

 

 

日付で絞り込み

○○○ since:2019-01-01

「[検索したいワード] since:0000-00-00」のように検索すると、指定した日付〜現在までのツイートが表示されます。

例)

f:id:smilehoris:20200128221018p:plain

2020年1月1日〜現在までのツイートが表示される。

 

 

○○○ until:2020-01-01

「[検索したいワード] until:0000-00-00」のように検索すると、過去〜指定した日付までのツイートが表示されます。

例)

f:id:smilehoris:20200128221558p:plain

過去〜2020年1月1日までのツイートが表示される。

 

 

 

バズツイートを絞り込み

○○○ min_retweets:100

「 [検索したいワード] min_retweets:100 」のように検索すると、リツイートが100件以上のツイートを検索できます。

検索したいワードではなく、上で紹介したようにユーザを指定して検索することもできます。

例)

f:id:smilehoris:20200128231208p:plain

リツイートが15件以上のツイートが表示される。

 

 

○○○ min_faves:100

「 [検索したいワード] min_faves:100 」のように検索すると、いいねが100件以上のツイートが表示されます。

例)

f:id:smilehoris:20200128231558p:plain

いいねが100件以上のツイートが表示されます。

 

まとめ

 今回は私がよくエゴサをするときに使用している

 

・ユーザ指定コマンド

・日付指定コマンド

・RT,いいね数指定コマンド

 

を紹介しました。

 

どれも実際に使って便利だな〜と感じたものですので

ぜひぜひ今日から使ってみてください。

 

快適なエゴサライフを過ごしましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ほりす